“ひと粒台所タノハナ”という

オーガニックレストランが宇都宮市下岡本町にあります。

 

名前の通り

オーガニックの食材を使った

お弁当や(以前は食事もできたのですが、今はやっていないのです)

無農薬野菜や食材、

 

パンもこだわって仕入れして販売しています。

玄米のお弁当でおかずも精進料理のような、

さっぱりとした、

肉魚を使っていないものです。

自分ではなかなかできない手のこんだおかずで

とても美味しくいただきました。

 

先日もお弁当とほうれん草を買いました。

作り方をざっと教えていただき

帰って早速作ってみました。

ほうれん草の甘さにはビックリです。

お砂糖を加えたような甘さに感激しました。

 

無農薬農家の若い世代を応援したいとの

店主の思いと身体が喜ぶお野菜、

これからも“タノハナ”さんの

お店が続いてくれるといいなと思いました。

スタッフ 杉山

 

IMG_3180